スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行 vol.3

最終日。
帰りは空港から飛行機で帰りました。
30分弱の空のたび。
飛行機はちっちゃいプロペラ機。
貴重な体験でした。
P9130343.jpg
久米島空港
P9130352.jpg
離陸とともに久米島が見えてきた。
サヨナラ久米島
P9130356.jpg
続けて、はての浜が。。。
P9130365.jpg
すぐに慶良間の島々が。。。

本島に帰ると帰りの飛行機までの間レンタカー借りて南部観光再び。
P9130377.jpg
本島最南端、喜屋武岬。
すっごい絶景なんだけど。。。
戦争中ここから飛び降りたんだなぁ。。と思うとせつないね。
P9130396.jpg
南部は景色のいいカフェがいっぱいあります。
今回はやぶさちに行きました。
そこのテラスからの景色。

そして、二度目のニライカナイ橋
P9130403.jpg
やっぱ、ここすごいよねぇ。
そのすぐ近くにある知念岬公園(だったかな?)
P9130411.jpg
吾妻やもあるし、ボーっとするにはもってこいの場所です。

そんなかんじでドライブ終了。
空港へ。。。でした。

やっぱり沖縄の海はすさんだ心に元気をくれてます。

また帰りたいな。。

はやく夏にならないかなー。。。
スポンサーサイト

沖縄旅行 vol.2

今更?みたいな?
大晦日、紅白見ながら。。。今年を振り返ろうかと思いつつ
あ、一日目で終わってるじゃんて。

まぁ、簡単に。。。

2.3日目ですが。
順番とか忘れちゃったし。。
ダイジェストで。
はての浜ツアーに参加。オプションでボートシュノーケリングもしました。
あとは空いた時間でレンタカーで久米島観光。
ホテルのプールや目の前のイーフビーチでもちょいとだけ泳ぎました。
P9110107.jpg
P9110113.jpg
P9110169.jpg
P9110190.jpg
P9110200.jpg
P9110234.jpg
P9110245.jpg
お天気よくてよかったよほんと。
ずっと行ってみたかったはての浜だったので。

P9110259.jpg
畳石
P9110280.jpg
ウミガメ館にて
P9110284.jpg
比屋定バンタ
P9110298.jpg
運よく全島エイサー見れました。
P9120323.jpg
ホテルの部屋から。
P9120327.jpg
赤嶺パイン園のパイナップル畑
P9120334.jpg
ミーフガー。拝むと子宝に恵まれるとか?
P9120337.jpg
五枝の松
P9130341.jpg
最終日の朝焼け

沖縄旅行 Vol .1

やっと旅行記。。。とおもったらもう1ヶ月くらい経過してるし;;

今年も沖縄に行ってきました。
今回は。。。宮古と迷った末(もうちょっとプラス料金いるよね)
久米島に決定。

ずっと写真とかで見るはての浜が気になってたので。。。

久米島に3泊してきました。

1日目――

いつものように8時30分くらい発の那覇行きに乗り。。。
お昼前に那覇に到着。

まず向かったのは。。。。


DFS

だってね、空き時間がもったいなかったのだもん。
ここはすっかり恒例になってます。
頼まれてた化粧品やら、自分のものやら購入。
受け取りは帰りの空港で。。。だから思う存分帰るしね。

時間的にお昼になったのでここで昼食。だって大きな荷物つきだったから
街に出るのはね。。。
ここなら大きいものは受付で預かってくれるし。
3回のフードコロシアムへ。
ちょっとお値段は張るけど。おしゃれでいい感じのとこでした。

ここで、石垣牛のバーガーを食す。
石垣牛あってバーガーなのに高い。
でもとってもおいしい☆
P9100060.jpg

ポテトには各種お塩やケチャップいろいろ漬けれるようになってて

いきなりお腹いっぱい満足気分でタクシーにてとまりんへ。(泊港)
ここは慶良間へ行ったときにきましたね。
今回久米島まで行きはケチってフェリーで行くことにしました。
だって、飛行機のお値段半分なんだもん。
その代わり時間は飛行機30分の船4時間とかだけどね;
さすがに帰りは飛行機にしましたが。(どっちもいってみたかったの)
P9100063.jpg
ニューくめじま
一日2便。
朝の便は渡名喜島を経由するので4時間とかだけど午後便は直通だから3時間ちょっとだったはず。。
慶良間へ行った時のことを思い出し”室内は寒い”はず。。。と
防寒してたにもかかわらず。。。めっちゃ
何度トイレに駆け込んだか。。。
途中外に出るんだけど人がまばらでね~
風が強くてね~
日差し強くてね~。。。
P9100067.jpg
途中で見えてきた慶良間の島々。

こうやって景色変化してたらいいのだけど
なーにも見えないこと多いし。予想以上にゆれる
これは寝てしまう作戦しかないと。ほとんど寝てました。
DSとか持ってってたけど。。。アレは無理だ。

そんな揺れや寒さと戦いながら久米島兼城港に到着。。
P9100069.jpg
着く頃には若干ぐったり。。。
レンタカーを予約してたからお迎えの車に乗り。手つづき。
今回黒デミオでした。

夕方なので。。。せっかくだからホテルへ直行せず寄り道。

夕日が有名なシンリ浜へ。
P9100072.jpg
ちょっと雲多いのが残念。
そして、なれない道(けっこう細かったり、サトウキビに囲まれて何も見えなかったりとか)に四苦八苦しながら
宿泊先のイーフビーチホテルへ。
建物は古いけど。オーシャンビューのいいホテルでした。
受付で、明日のはての浜ツアーへ申し込んで夕食へ。
外の繁華街?はいろんなお店があって食べるには困りませんでした。
近くの居酒屋に入って夕食。
久米島鶏のにぎりおいしかった~~~他にもおさしみから沖縄料理まで
安くてお腹いっぱい。
明日早いから早々に就寝。
あ、ホテルに時間は限定されるけど浴場あってよかったです。

沖縄に行ってきました。

二年ぶりの沖縄へ。。。
またまた特典航空券でタダにて。
ただ、今回台風の影響か、秋雨前線の影響かずっとお天気ははっきりせず。
あの泣きそうになる青い海とのご対面とはいかなかったけど
それ以外で楽しめるたびでした。

旅行記書こうかなぁと思いつつそんなにネタもないしなぁと思いつつ。

とりあえずmixiにはフォトアルバム作ってるので
そちらをご覧ください。(全体公開にしてます)
こちら

ハイライト。
10月3日
予報は晴れ時々曇り。
実際はほぼ曇り。
次の日から雨予報だったので到着日に海に行くことに。。。
レンタカーを借りて高速を北上。
水族館近くのコンドミニアムにチェックイン。
着替えてから瀬底島へ。。
途中のお店でおいしいアグーのサンドを買ってから
瀬底ビーチへ。
あんまり時間なくて(すでに夏時間は終わってるので)
ちょっと不完全燃焼。お魚もあんまり見れなかったし。
業者の金儲けがいやな感じ。
でも、ビーチはきれいでした。
夜はホテルの人に薦められた”もとぶ牛”の焼肉。
お高いけどおいしかった。

10月4日。
朝から曇ったり雨が降ったり。
世界遺産今帰仁城跡へ。
途中で豪雨にあう。><
帰る頃にはほぼやみ。。。古宇利大橋を見に古宇利島へ。
橋を通る頃にはうっすら晴れ間も。。。でもこれカンカンのお日様のお天気なら
海と空の青がすごいんだろうなぁと妄想モードで見てしまう。
いつかリベンジしよう。
ドライブだけなら冬とかでもいいかもね。海遊びしないのなら。
途中でソーキそばとジューシー(沖縄の炊き込みご飯)を食べてから
美ら海水族館へ。
夕方から閉館までたーっぷりいたので
人も少なくかなり堪能。
ジンベイの水槽すぐのカフェでも順に窓際席をゲットしボーっと眺めてました。
初めて行った時は完全な観光客気分。
でも今回はふつうに街でカフェ入る気分でそこで堪能してたかな。
これも歳を重ねたからだと思う。。。笑

夕食は地元スーパーで買ってきた沖縄料理や黒糖梅酒でごはん。


10月5日最終日。
予報はこの日も雨だったけど朝からうっすら晴れ間。
やっと晴れ間のドライブ実現。
やっぱり晴れると暑い。でも、嬉しい。
南へ戻る前に、備瀬のフク木並木に寄り道。
とてもよい感じでした。(でも個々では曇り空&時々雨)
南下し普天間のキングタコス普天間店でおいしいと噂の
タコス&タコライスをGET
近くのアラハビーチで食す。
晴れてる海を見れました。(ずっとじゃないけど)
その後さらに南下。
DFSでお買い物&ちかくのサンエーメインプレイスで買い込む。
レンタを返却して帰路に。。。


と、こんな3日間でした。
それなりに満足。

PA040053.jpg

沖縄2007 vol.11

今度こそ最終回!!

向かったのは斎場御嶽(せーふぁうたき)
Wikipedia
世界遺産にもなっています。
近いし無料だし。。。せっかくだから寄ってみようと行ってみたら
有料でした。2007年7月から。

世界遺産にもなったし維持していくには必要なのかな。
ん~でも200円かぁ。。
そこの受付けの人があまり良い感じではなかったです。

ニュースや新聞新しいガイドブックには有料になったの載せてます。って;;

私らの次に来た人も聞いてた無料じゃないの?って。

そうは言ってもお金払って入場!?(というのか?)


なんともそれまでの海一色の景色とはかけ離れた森が。。。
踏み入っただけで神聖な雰囲気伝わってきました。

o-200759.jpg

o-200760.jpg

空気もひんやりしてたな。

o-200761.jpg

ここがたぶん一番有名な場所。
三庫理
この先には。。。


ぽっかりと空いた木々の隙間から神の島久高島が見えるのです!!
o-200763.jpg


斎場御嶽を後にすると奥武島をぐるっと一周してさらに南へ。
(有名なてんぷらやさんは食後だったのと行列だったのでやめておきました)

時間あれば本島最南端喜屋武岬までいきたかったのだけど
微妙だったので、最後にここだけは行こうと思っていた
ひめゆりの塔へ。

o-200764.jpg


これは入り口のとこです。
原爆ドームとかと一緒でその塔自身は写真に収めるべきでないような
気がしたので。。。
入り口のとこで献花のお花を購入してお参りしてきました。

やっぱり今まであえて避けてきた部分もあるけど
(リゾートしにきてって。。。)
沖縄と戦争は離せない部分もあるものね。
それは広島人としても同じかなと。



これでタイムアップ。
北上して那覇空港へ。
相方はもう一日お休みだったので沖縄居残り。
空港でバイバイ。
1人帰路はなんだか、それまでの楽しかった思いと
きれいな景色に癒されたのとでしんみりでした。
”楽しかったね~”って話す相手がいないのって
久しぶりだなぁって。

とはいってもいつもどおり帰路は爆睡でしたが。


何ヶ月にもわたってしまいましたが、
これにてこの夏の沖縄記終了です。

また、来年もあの海にかえりたいですね。。。

沖縄2007 vol.10

クリスマステンプレに沖縄の海。。合わないね。苦笑
旅行記。。。最終回!?

海が見えてくると、やっぱり興奮。
そして、行きたかった景色が見えてきました。
ニライカナイ橋

神様の名前を橋の名前に持つこの橋。
渡るのもだけどその橋が一望できる景色がまたすばらしい!!

もう、超おススメのドライブスポットだと思います。

o-200752.jpg

o-200753.jpg

海の先に見えるのは神の島久高島です。

橋の上にちょっとした展望台のようなところがあるのです。
o-200754.jpg

きれいなんで、いつまえでもいたいとこだけどものすっご暑い!
影も無いしね。
時間もあまり無いことだし、ランチに向かいました。

この橋を渡ってちょっといったところにあるカフェくるくま
o-200755.jpg
ここも有名みたいですごい車の数。
もちろん景色目当てだったので待ち時間は苦にはなりませんでした。
おすすめは海を見ながらテラスで。。。だろうけど、
やっぱり暑い!!
食べてる人は稀でした。
みんな景色を見た後食べるのは室内。。みたい。
o-200756.jpg

テラスからの眺め。

o-200757.jpg

ここは、だいたいカレーメインかな。
おいしかったのだけどナンさすがに全部食べれませんでした。
二人で一つでいいかも。
あとクーポンでジュースサービス!
ハーブ系のが選べました。これはレモングラスだったかな。

お腹いっぱいになったらもう一度ニライカナイ橋を戻る。
o-200758.jpg

必死に撮ってる感がする。

またまた近くにある世界遺産へ。。。

長くなったのでいったん切ります。
次回こそ最終回になりそう。

沖縄2007 vol.9

暑い旅行続きです。笑

9月3日 旅最終日。

宿での食事もこれで最後。
この日は和食でした。
o-2007481.jpg

ご飯少な目なのは。私の腹具合。苦笑
普段朝和食を食べなれてないためかあまり入らないんだよね;;

部屋に戻って荷造りしたら奥さんにお礼を言って港まで送ってもらう。
オーナーには会えませんでしたが、3日間お世話になりました。

高速艇1便にて那覇へ。。。

船内では爆睡

港に着いたら大忙し。苦笑
この日は帰りの飛行機まで南部観光しようと思ってたのです。
(本島は北の方は行ったけど南はまだだったので)

なので、予約していたレンタカー会社へ直行。
石垣でとても良かったOTSレンタカーにしました。

。。。。ところがですね。大事件ですね。
この時気づいたわけではないのだけど

なんと免許証忘れてた!!
幸い、相方さんがちゃんと持ってたので、私は今回は助手席専門で。
普段と違う財布持ってきたから。。。だめだねぇ。
(というか、お前地元で空港まで運転してきたじゃないか。爆)

まぁ、無事借りまして、出発です!!

今回も軽で予約してたのですが、配車されたのはFit。笑
。。。まぁヒュンダイじゃないからいいか。

o-200749.jpg


またまたナビをちゃんと使いこなせないまま地図片手に出発。
(地図見たほうが早かったりする。苦笑)
いや、新しい性能は良いナビだったと思うけどね。

音楽はi-Podをトランスミッターで飛ばして。。。
CD持ってかなくていいから便利!!

またまた聞いてましたよ。BLUE JEAN!!
沖縄のドライブと言ったらもうこの曲ははずせなくなってる。

一時間くらいでだいぶ郊外って感じになってきた。
海はすぐそこなはず!!
o-200750.jpg



あ!
お天気良くてほんとよかった~~~~!!

o-200751.jpg


この辺で終わってみる。

沖縄2007 vol.8

秋どころかそろそろ冬気分な今日この頃。
暑そうな(笑)旅の続きです。
できれば連続UPして完結させたいです。

さて、ビーチでお昼寝してると、さすがに濡れてるのもあって
肌寒くなってきたので引き上げました。
100円でシャワーを浴びてレンタル物を返す。

船の時間までは時間上がるのでお店の近くでまったり。
ニシ浜のすぐ向かい側に展望台があるんです。

ちょっとかなり草が生い茂っていて上がるのは・・
と躊躇してしまいそうですが、せっかくだしと上がってみたら
まぁステキな景色が!!

o-200737.jpg

ヒィヒィ。笑

o-200743.jpg

無人島も一望です。

景色に大満足するとお店の車に乗っけてもらい港を目指す。
(ここれ、歩いてきたのと別ルートを知ることになる)
。。。途中、車が停止。
あれ?離合待ちかなにかかな?と思ってると
運転手のおじちゃんが”ケラマジカがいるよ”と教えてくれました。

阿嘉には野生のケラマ鹿がたくさん生息しているのは知っていましたが、
日中はほとんどお目にかかれないとのことで
全然見ることはあきらめてたのに。
(ホテルによってはケラマ鹿ウォッチングツアーとかしてるみたい)

大急ぎで窓を開けてみる・・・
ほんとだ~いた~!!!遠いけどちゃんと。
いそいでデジカメを一番ズームにして写してみる。
これが精一杯。
o-200738.jpg


たしかに自分が知ってる鹿とはちょっと違ってました
(自分のしってるといえば、宮島の鹿くらいじゃん。笑)

おじちゃんありがと~!!と感謝しながら港へ。
切符を買って時間まで阿嘉大橋に上がってみる。
この二日間ずっと見上げて感嘆していた橋。

上からもやっぱりきれいだった。

o-200744.jpg

こんな立派な橋だけど車が通るのは稀です。
こんどはここレンタサイクルでわたってけ慶留間島までいってみたいなぁ。。。


そしてやってきた船に乗る。
今度は村内航路じゃなくて那覇までの高速船にちょうど乗れた。
そしたら、最終便とあって島に残る人とのお別れシーンがたくさん。
泊まってもないのに一緒に手を振っていた私たち。
(こういうのが民宿での良い出会いなんだろうね)
堤防から船めがけておもいっきり海に飛び込んだり、
ダイビング船でしばらく追いかけてきたり。

あ~なんかいいな~って思いました。

そんな中撮った写真。
逆光の阿嘉大橋
追いかけてくるクルーザー。
すてきな風景だなぁ。

o-200745.jpg


そして、再び座間味へ。。
お店(スーパー?)によってお買い物したあと宿へ。
すぐに夕食の時間でした。
この日の夕食はこんな感じ。
o-200747.jpg

o-200746.jpg


この日は疲れたな~。
最後の夜、二人でムームー姿の写真を撮ってない!というこでパチリ。
後ろ洗濯物ばっちり入ってるし。苦笑
赤が私でオレンジが友です。
o-200748.jpg

沖縄2007 vol.7

すっかり秋な季節にこんな暑い写真UPもどうかと思いつつ
自分が記録として残しておきたいので旅行記の続きですが。
。。。需要はあるのだろうか??

さて、ニシ浜です。
o-200729.jpg

坂を越えてこんな海が見えてきた時の嬉しさはなんともいえませんでした。
このビーチの向かいに公衆のシャワーとかトイレとかあります。
だから日帰りも可能なんです。
そのお隣りでマリングッズのレンタルとか軽食なんかのお店があって
なんとそこを利用したら、港まで無料送迎してくれるという
(これ港から電話しとけば行きも歩かなくても良かったかも。)
だから帰りは安心して海に専念!!

そういえばさ、ここのお店のお兄ちゃんとかビーチのライフセーバーさんとか
地元の若者のお兄ちゃんたちと話してて思ったのだけどさ。
すっごいしゃべり方がオレンジレンジっぽい!
わかるかなぁ。あのしゃべり方。
なんというか、彼らが特別なんじゃなくてあれが沖縄の方言じゃないけど
言葉まわしなのかなって実感。
友にもそれを言ったらわかってくれたよ。
やわらかい?やさしい?悪く言えば緊張感が無い??というか。

さて、話を元に戻して
ニシ浜です。
フィンとか重たいしとはじめから持って行ってなかったので
(シュノーケルだけは持っていってた)
フィンだけ借りてあとは日差し避けの影がかなり少ないので
リゾートぽくてあまり好きではないけどパラソルを借りました。

そこで準備して(すでに水着は着てたけど上の服汗だらけ;;)
いざ海へです。

o-200730.jpg

やっぱりわりと人は多いけど、アクセス悪い分古座間味よりは少ないかな。
海のきれい度もこっちが上かなって私は思いました。

o-200731.jpg
顔は隠したもののこの透明度わかるかなぁ?ちなみにめっちゃ笑顔です。
あ~やっぱり海はいいなぁ。(今寒いもので。苦笑)

海の中は砂浜からすぐにお魚がまたまたいっぱい。
でもわりとすぐに深くなっていっててこんなテーブルサンゴやカラフルな魚たちも。
o-200732.jpg

o-200734.jpg
これ、クマノミだよね??そうと信じてカメラを連写。
なかなか側にはいけないもので(すぐ逃げちゃうし)
ちょっと嬉しかった~。

このビーチ。わりと遊泳区域は広いです。
沖のブイぎりぎりまで行ってみました。
かなりの水深あります。すぐそばにはダイビングショップの船停まってるし。
それを無料で楽しめるって嬉しいなぁって思いつつ。
o-200733.jpg
この魚。やたらと人の側によってきます。
ものすごく餌付けされてる気がする。ちょっと悲しい瞬間。
だからこんな側で写真取れるのだよ;;
なんて思ってたら。。。。横から急に

流れがやってきた!!

o-200735.jpg

o-200736.jpg

自分の体のすぐ側を通り抜けていく小さな魚の群れ。
ほんとに感動だった。
こんな自然の雄大な中に自分が入り込んでることが。
上の写真の通りここから先は遊泳できない区域。
海底も何も無いわりと深い海。

その中へ進んでいく群れ。

シュノーケリングしてて今迄で一番くらいの感動だった。
(バラスでサンゴやたくさんの魚見た時と同じくらい)

そんなの見れたもので、ビーチに上がって一休憩してたらもう
満足感がいっぱいで。。。
せっかく借りたパラソルの下で二人でお昼寝。笑
まわりもそういう人多かったな。
お隣さん文庫本読んでたし。

長くなったからニシ浜もうちょい続く。(海写真は終わりです。)

沖縄2007 Vol.6

久しぶりの旅行記です。
すでに2ヶ月近く経とうとしてるのですが;;

さて、阿嘉に到着です。
まず目に飛び込んでくるのは、阿嘉島と隣の慶留間島をつなぐ阿嘉大橋!!
圧巻です!!

o-200741.jpgo-200742.jpg


若干ずれてますが、&同じところが写ってさらにワイドになってますが。
イメージとしてはこんな感じです。
(このデジカメほんとはちゃんとワイド写真撮れるはずなんだけどね。)

ここからの景色や夕日は絶景だろうなぁと思いつつ
島に上陸。
港すぐのところにマリリンに会いに行ったシロの像が建ってます。
o-200739.jpg

o-200740.jpg


いや~シロにも会えてよかった。。。。てそれだけで満足しませんよ。
やっぱり阿嘉といえば、ニシ浜に行かないと!!
。。。でもね。交通手段が無いのよ。
たいていは宿泊先に送り迎えとかしてもらったりするみたいだけど。
私らは日帰り。
でもね、徒歩で行けない距離じゃないってのはわかってたから
覚悟決めて歩き出したのです!!!
もう、時間はお昼。照りつける日差し。。。倒れそうになりながら!?
蒼い海を目指して。(というか、港でも十分きれいだけど)

すっごい坂を上らないといけないというのも知ってたんだけど
さすがにあの日差しの中ではきつかった。
。。。実はあとから知ったのだけどもうひとつ新しく?道ができてた。
でも。。。知らないとわかりそうにない道だなぁとは思ったけど。

帰りは絶対歩かない!と思いつつ。苦笑
山越えがんばって行った先に。。。すばらしい海がありました。


ニシ浜。
波照間のニシ浜と同じ。島の北にある浜です。
こっちのが有名?というか那覇から気軽に来れるものね。

海の写真は。。。また次回ということで。
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
プロフィール

rapo

  • Author:rapo
  • GLAY大好き。
    LIVE大好き。
    旅が大好き。
    沖縄の海大好き!
    な広島人
    rapoデス。
    保育士やっております。
    **

    時々
    GLAYさんの話題、
    たまに出かける旅の思い出、
    そして多くの独り言で
    成り立ってます。

    最近Gさん熱が少し
    下がり気味で
    いろいろなアーティストに
    手を出しつつあります。


    まさに独り言ブログと
    化しているので、
    何か感じる、通ずるなど
    ありましたら
    声をかけていただくと
    嬉しいかもしれません。照

    **
    **
    **
    自己紹介つけたしはこちら


    アダルト系コメントTB対策に
    禁止IPを設定してます。
    コメントできない場合は
    メールフォームを
    ご利用ください↓
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。