スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八重山旅行記12 鳩間の浜

鳩間島に戻ると、車に乗って島の北側の海へ。。

その道が。。すごいよ。
もうね舗装されてないどころじゃないのよ。
ジャングルを進んでくってかんじ?笑
あれは。。確かに徒歩だときついわなぁ。

y-51.jpg
立原の浜。(多分。笑)
あのぽつんとある流木に座って竹野内豊が散髪してたらしいよ。
(ドラマの最初の方で)
わかんないけど。。。なんか雰囲気あるところだなぁ。

y-52.jpg
島仲の浜
ここは遠浅で、はるーか先の方に泳いでる人がいた。
泳ぐというか。。つかっってるのかシュノーケリングかわかんないけど。
ちょっと水の中に入ればすぐ生きた星砂がいる。
海藻にくっついてるの。

y-53.jpg
浜はこんなアダンの実とかに囲まれてた。
アダンはパイナップルをちっちゃくしたオレンジ版ってとこかな。
味も似たような感じらしいよ。
あんまり人は食べないみたいだけど。

そんな浜を眺めて
ツアーの建物に戻る。
フェリーの時間までゆったりと港の海を眺める。
これがぜんぜん飽きないんだよね。

鳩間島アイランドワールドのおじい(と言うには若いかな。再度)
あの節はお世話になりました。
怪我してた鳥は。。。元気になったかな?

鳩間島の思い出はおじいのおかげで今も私の中で
キラキラとそして何か懐かしく、今も輝いてます。

夕方(もう正確な時間忘れちゃったよ)石垣島に戻りました。
スポンサーサイト

GLAY DAY 2006 !!

おめでと~~~~ (なのか?)

ただ今横鰤リアルレポをのぞきに行きました。
(横鰤=横浜ブリッツ、という書き方もなんか久々。GLAYっぽい~~笑)
不思議な感覚だなぁ。
今メンバーライブ中なのかぁ。。
http://www.glay.co.jp/glayday2006/live/

なんか人事のようだ。。笑
とはいえ昨日も書いたけど今週は味スタ!!
結局私は相方に届いた席下層バックにて見ることになりました。
(ちなみに私のほうは。。。アリーナI。。ごめんよぅ花ちゃん。
席運。。。というか最近のFC運全然なのよね;;)
ホールは当たるといいけど。。

味スタ。。当日行ってライブってつらいなぁ。とか。
帰って次の日仕事かぁ。とか。
懸案してるが、ふと考えれば。。4年前。。GNCで横蟻日帰り。
帰りは終電。次の日から仕事~ってしてるじゃん!!て。

http://www010.upp.so-net.ne.jp/glay/report07.html

。。。。。。。。あの頃は若かったよ。苦笑


今回は日帰りじゃないじゃん。
よし、がんばれる!!笑

テンション上げていこう~~~~

(でも今のBGMがコブクロだったりする。笑)

あそんだ~~~~!!

昨日はNちんと花ちゃんと海へ行ってきました~☆
行き先は蒲刈の県民の浜。
なんか日本の海水浴場100選とかなんとかに選ばれ
ええぇ?てなかんじでした。

一応まだ梅雨明けしてませんが久々に晴れた週末。

ふだんはお金がかかるから渡ったこと無い蒲刈大橋
突入!!
あら~~~景色がいい~~
06-07-29_12-15.jpg

あっという間に浜に到着。
なつかし~~~
ここ、たぶん10年ぶりとかです。
学生の時友達とフェリーに乗ってワクワクしながら
泳ぎに来てた。
(今は橋ができてフェリーは廃止されたとか)

桟敷席を借りてまったり。

06-07-29_13-04.jpg

海に入ってる時間は実質短かったけど。。
キャッキャとほんと久しぶりに楽しみました。

06-07-29_15-22.jpg

わりときれいな海だけど。
だめだね、沖縄の海知っちゃうと。。無意識に
あれ?水底が透き通ってないよ?と思っちゃう;;汗

にしても、水冷たかったなぁ。。
二度目震えてたもん。

んでも久々の地元の海。しっかり楽しんできました。

海を満喫したら地元の花火大会へ。
今年は自衛隊のグランドにスタンバイ。

VFSH0005.jpg
うむむ。。あまりお~~という感じが少ないのも
地元のだからだろうねぇ。

花火にちょいと不完全燃焼だったのもあって
その後焼肉の夕食後手持ち花火大会で閉め。
最後はやっぱり線香花火。

VFSH0011.jpg  VFSH0012.jpg

でも一人線香花火2本しかなかったからやっぱりこれは
リベンジだ~

たとえ夏休みなんか無くてもお盆休みなんか無くても
やっぱり夏だもん。ちょっとでも気分、楽しみたいよね。

味スタまであと1週間。
グッズのTシャツも届いていよいよです。

今日はさすがにおうちでまったり。
ほんとは美容院いこうかなぁって思ってたんだけどな。
まぁ。。。いつか行こう。笑。

GLAY DAY 2006のラジオも聞きました。
次のEXPO 。。。2009年かぁ。
リーダー。。これは近いうちには入らないよ!?
http://www.glayexpo.com/

八重山旅行記11 珊瑚でできた島 バラス島

水着に着替え、船に乗っていよいよバラスへ。
ちなみに船の運転もおじい
ほんとに一人でガイドから料理から勤めてます。苦笑。
船もたぶん10人は乗れそうな大きなもの。
繁盛期はたぶんいっぱいなんだろうな。

鳩間島からほどなく白い物体が見えてきた。
もう西表の方が近い。
ん??あれがバラス島だ~
y-48.jpg

これほんとに珊瑚が集まってできてるの。
八重山に行くことになっていろいろ調べてて
この島のことを知って。。。
行ってみたい!見てみたい!っていう思いが強くなって
(そしてできれば晴れた青空の下でね)
実現して。。。ほんとによかったなぁって思う。
y-49.jpg
こんなかんじ。すごい。
これ。。。ほんとに自然にできたのかなぁ。不思議だ。
海の中もこんな感じで積みあがってます。
(この写真お気に入り)
img017.jpg


そして。。。シュニーケリングに夢中。苦笑
ここは、珊瑚はそうでもないけど、ほんとにお魚の種類が豊富。
青、黄色、七色。水色、ほんとに色とりどりの魚たち。
長ぼそ~い水色のうなぎみたいなのが泳いでるの見たのには
感動した!!というか、なんて魚?だったんだろう。
写真はもちろん撮れず。
どうしても潜って撮る。。。というのができず、上からなので
あんまりアップで取れないのが残念ではあるけど
こんな感じ。

y-50.jpg
こんなかんじで浮かんでるもんだから、
後ろ半身の日焼けは。。。ものすごいことに;;

img018.jpg

img019.jpg

この時、バラス島には誰もいなくって。。。まさにバラス貸切!!
状態。(帰る頃に1グループ来てたくらい)


ここだけでも大満足だったけど、
さらにポイント移動。
鳩間島沖で船は停止。
どうなんだろう。。って海の中へ。
うわ~~~~~
すご~~~い。魚もだけど珊瑚が。
例によって写真には限りがあるけど雰囲気はわかるかなぁ。
テーブル珊瑚とかすごいの!色とりどりだし。
(どうしてこんなに写真だと色とりどりが写らないんだろう)
 答:私が下手だから。苦笑

水族館の世界にひとり入り込んじゃった感じ。
ほんと感動した~~こんなにシュノーケリングで見れるなんて。

img020.jpg

img021.jpg

img022.jpg



感無量で鳩間島に戻ったのです。

変な夢!?

夏音の両A面のタイトル。。変な夢って。。。

いったいどんな曲だよヲィ!

夏音 夏音
GLAY (2006/09/06)
東芝EMI

この商品の詳細を見る



味スタチケ到着。
が、相方宅にはまだ来ず。。
どちらにせよ期待できそうに無い;;苦笑
まぁチケットはスペシャルだったけどねvv



あ、そういえばmixiの日記もこちらのブログをリンクしました。
だって。。。マイミクさんみんなこのブログのURL知ってるし;
こっちのがちゃんと更新してるし。
mixiやっぱり放置気味だし。苦笑
とりあえずためてるバトンはいつか、こちらで。。。。多分。。

八重山旅行記10 小さな瑠璃の島

鳩間島はほんとに小さな島で
ほんとに何も無いと言えば何も無い。
徒歩でも島1周できちゃう感じです。
(道が険しい(草木で)ところもあるだろうけど)

でもそこには瑠璃と例えられた美しい海がある。。

てとこかなぁ。

一応見所?なんかを周ってみた。
y-40.jpg
ドラマや原作で舞台になった鳩間小学校。
そういえば、離島を巡ってて思ったのだけどどこも学校って芝生だね。
あったかい所って育ちやすいのかな。
これだけ小さい島だと。。。廃校の危機になるわなぁ。

y-41.jpg
そのすぐ近くにあったヘリポート。
緊急時には必要なんだろうね。

y-42.jpg
小さな島の小さな郵便局。
残念ながら土曜だったのであいてませんでしたが。
ポストに投函してみればよかったかな。

y-44.jpg
コミュニティーセンター前。
こんな木の立派なのがあちこちに。

y-45.jpg
鳩間灯台。
鳩間中森って言う森の中にあります。
この島で多分いちばん高くて目立ってます。
近くにある物見台に上り、ここから見る景色は素敵です。↓

y-46.jpg

y-47.jpg
港もこんな風に。。


さてそんな感じで一巡りして戻ると
昼食の時間。
てっきりお弁当か何かだと思ってたら
おじいの手作り料理!
ゴーヤーチャンプルにソーキそば。
なにかの焼き魚(きっと元は派手な色だったであろう)
お刺身数種。
シャコ貝のお刺身もありました。やわらかくておいしかった!
後日グラスボートでその本物を見てでかさにびっくりでした。

おいしいんだけど。。私ゴーヤだめなんだよね;
(あとお刺身も食べれないのが結構ある。。)
なんとか食べましたが、。。。
(やっぱ残せないじゃん)
こういう時民宿とか泊まれないよなぁって思う瞬間;;

ひと休憩していよいよバラス島シュノーケリングに出発です。

夏がくるぅ~

最近始めたDSのもっと脳トレで初めて実年齢に達しました。
(と言うか初めて20代に!!)
維持できる自信は無いけれど。苦笑

雨ザーザーの日々ですが学生さんは夏休みなのですねぇ。。
今年は園長の思い付きから(苦笑)
お盆休み無しらしいので。。。(もう他人事のよう;;)
ほんとに夏気分になれないのですが、
がんばって満喫したいなぁって。

やっぱり”海??花火??”かなぁ。。
一緒に遊んでくれる人募集いたします。苦笑

そして。。。ここ数年いつもお盆休みは熱出してふせってたので;
今年こそは元気でいられるように。。。かな。


ていうかさぁ。(ここから愚痴)

Continue Reading

八重山旅行記9 何も無い場所だけれど

ここにしか咲かない花がある
心にくくりつけた荷物を 静かに下ろせる場所
空の色映し出した 瑠璃色の海 遙かから聴こえる
あなたの笑い声は よく聴けば 波の音でした

(コブクロ=ここにしか咲かない花=)


6月17日 旅3日目。

この日から二日間は特に私が行きたかった八重山の離島めぐりです。
この日は小浜島から石垣に戻り
安栄観光のEHコース 鳩間島バラス島海水浴コースに参加しました。
鳩間島は去年放送されたドラマ瑠璃の島の舞台になった場所。。
ですが。。。またまた私見ておりません。爆
それより、私の中では主題歌だったコブクロのこの歌の舞台って
言う方が強いかなぁ。。
なんか一度島の人を集めて二人が歌ってて
島の人が涙してたのが印象的でした。

昔はこの鳩間島。
船も便数が限られててとりあえず日帰りは無理!な島だったようですが
ドラマ人気もあり定期船がふえたとか何とか。
この安栄観光のコースもたぶん去年から新しくできたものだし。
ほんとは当初の予定では他の観光社のツアー利用する予定だったものの
相方変更によりこのコースに変更。
(バラスははずせない!と言う私の思いもあり。)

鳩間経由の西表の上原港行き。
船は人がいっぱい。地元の中学生っぽい集団とか。
でも大半は西表まで行く人たちでした。
鳩間で降りたのは半分もいなかったかな。
あ、ちなみにこのコース参加は私たち二人のみでした。

一緒に降りた人に”日帰りなの?もったいないね”と言われました。
そうだろうねぇ。でもしょうがないのよね、行きたいとこは
いっぱいあるのに時間は限られるから。

港に下りると(といっても何にも無いとこですが)
今日お世話してくれるおじいが待ってました。
もっと旅行社の人だから若い人かと思ってたんで意外。。
おじい(と言うには若いかもしれないけど)
徒歩でツアー社の建物に。港の目の前です。

この日は快晴!!
y-37.jpg
鳩間港。近くでおばあが星砂を干す作業してました。
左端のブルーシートがそれです。

y-36.jpg
ツアー社の建物からみた港。
木にはハンモック。

港のブルーは天気の移り変わりによってほんとに色を変えます。
濃い青からスカイブルー。。海を見てても面白い。


さて、昼食までの時間、徒歩にて島内を
巡ってくるよう言われました。
徒歩だと遠い浜はあとで車で連れてってくれるとのことでした。
地図片手に島内をうろうろ。
それにしても、。。。暑い。
そして、住民の方が木陰で一休みしてたりほんとに素朴な島。
はじめは挨拶したりもちょっとドキドキ。
でも小学生の兄弟に会ったときむこうから”こんにちは”って
声かけてくれたのはなんかうれしかったなぁ。
y-43.jpg

y-39.jpg

y-38.jpg
これは港のすぐ横の浜です。
港近くでもこんなにきれい。
目を奪われました。

==島内編次も続きます==

当たる気がしないけど

なんだかどこにしても当たる気がしないけど
ホールツアーのFC先行エントリーしてきました。

曜日も微妙だなぁ。。
平日でもいい場所が日曜で他から押し寄せてきそうだし。苦笑
(お前も地元じゃないじゃないかと。つっこみ)

味スタチケ。。まだきませんねぇ。
オークションとかのぞいてもアリーナが全然ないから
FC分には多いのかなぁと思いつつ
アリーナの後ろなんてあんな広い会場だとほんと見えないぞ~
それならスタンドでまったりがいいだろうし。

チケがないと気分も高まらないね。
あと2週間。全然実感ないや。

なんかどんより暗い気分な日々なので。
今日は晴れてわりと暑いけど昨日までずっと雨で
夜とか肌寒いし。。”夏”ってかんじがしない。

とりあえず明日も雨らしいし。
今年の天気はほんと異常だ!!

沖縄からまだ1ヶ月ちょいしか経ってないのが
信じられない。旅行記書くのに写真を見てても
ほんと昔の出来事のようだ。
あ~~~ニシ浜で泳ぎたい!!
あ~~~あそこはほんとに遠すぎる!!苦笑


色々脱線したけど、。。。当たりますように~~

氷室は氷室でも。。

ヒムロックのスレを見ようと検索してたら
氷室冴子スレにたどり着いた。笑

なつかし~~~~><

はまってた。
ジャパネスクもだけど
銀金に!!(銀の海金の大地)
序章の真秀の章が終わって。。あれ??続きは???
と思いつつ。。。どうやらはや10年らしい。笑

しかもどうやら絶版になってるみたいね??
amazonで検索してもイラスト集?しか出てこなかった


私が好きな小説。
未完が多いのよね;;
十二国記然り。漫画だけどピスメも休止だし。。

なのに面白い!っていうとこが悔しい部分であります。

内容もうだいぶ忘れちゃったな。
今度一気に読み返してみようかな。
(多分家のどこかにあるはず。銀金もジャパネスクも)
あ、ジャパネスクの漫画人妻編は突然再開されましたね。
買っておりますvv
あの小説も一気読みしたいなぁ。。私は高彬ぼっちゃんより
鷹男の帝派でした。
銀金は。。。キャラも忘れちゃってるよ。

なんか読み方が独特だったよね。古代話だし。
(そういえば、古代転生ファンタジーじゃなかったけ?
今のままじゃ転生してないよねぇ。)

古事記とか。。。読んでみようかな。

こんな田舎でも。。

時々大雨の17日海の日。
Nちんと遊びました。

カラオケを3時間で追い出された後
どうする~~~と考え。。。

最近私たちの中で地元の遊び場。。と言うか
来るべき日に備えて(笑)広島(&周辺)デートスポットを探そう!
が結構テーマになってて
(ぶっちゃけ都会みたいに何にもないもん!)

この日は、アレイからすこじまと高烏台。
06-07-17_16-41.jpg

う~ん。どんより曇り空で何なんだかよくわからない戦艦。
そして、さすがにこの町で生まれ育ってると
こんなん見ても、あまり感動がないという。。。;;
でも全国的にこんなに近くで自衛隊の潜水艦とか見れるとこって
めずらしいらしいけどね。

日曜じゃないので海自の一般開放にはいけず。。
(これはこれで一度試してみないとなぁ。あと、江田島と)

それから山をグーーんと登っていき高烏台まで。
清盛像があります。
太陽あがれ~~~ってやってるとこ。
06-07-17_16-58.jpg
ここは一度桜の季節に途中まであがって断念したところ。
だって、夜行ったら真っ暗でさぁ。。。怖いのさぁ。

景色はいいですよ。
この日はまたまたどんよりで微妙だけどさ。
06-07-19_21-03.jpg

若いカップルが瀬戸内海を見ながら語らいあっておりました。苦笑


あ、そういえばまだ大和ミュージアムも行ってないのよね。

他にいいスポットあったら誰か教えてください!!
(ちなみにこの前行ったムーバレーもありらしいぞ。笑)


Nちんお疲れ様でした。

相思相愛 初めての恋 一途な想い 果てなき未来
叶わぬ願い 厳しくも恋 奪うのが愛 降り積もる迷い 。。

奪わないでいいような恋しましょう!笑。

八重山旅行記8 rapoダイバーになる!

レンタカーを返してはいむるぶしに帰ると
15時までしばしお部屋にてお昼寝。

そして。。。水着に着替えてロビーへ。
いよいよ体験ダイビングです。
はいむるぶしからは母娘の親子お二人と一緒。
二人はシュノーケリングだけど。
ギャル系な人とかじゃなくって話しやすい人たちでよかった。。
と思いつつ。

港へ到着。

そこでマリンショップの方たちと対面。
そこにはすでに二人の若者が。
計5人での出発のようです。
(うちダイビングは私だけ;)

ポイントは。。。西表島がすぐ目の前に広がるとこまで行ってました。
とりあえず。。。ダイビングなのに足がたうようなとこ。。
ではなかった。苦笑

まずはシュノーケリングの説明を受けて
シュノーケリング。
それでも。。これだけ見えます。

注:ここからはすべてインスタント水中カメラの写真です。
この日は。。。ろくな写真撮れてませんでした。
数あるなかから少ないいい写真をどうぞ。

img014.jpg
(ちょっとサイズでかいままなので。。サムネイルで;)

シュノーケリングは去年一度やってたのでちょっと余裕もある。

その後10分後くらいに私だけ呼ばれて船へ戻る。
ウェットスーツを着て。。。
いよいよ体験ダイング。
イントラの方が楽しい方でわりと気楽にいけました!
しかも一人だったからマンツーマン!
贅沢だ。。笑

気づけば、いつまにやら海の中へ。。
あら~もぐってる~~
あ~耳痛い~
どうするんだ~~耳抜き~~てな感じで多少あわてておりましたが
無事耳抜きもでき海の世界へ。。

img015.jpg
まずはイントラさんに撮ってもらってパチリコ。
いちおうピースとかしてるけど
実はいっぱいいっぱい。笑
うわ~~~体があがってく~~~って。
かなり重いおもり付けてたのだけどねぇ;

多少慣れてきたら移動。(イントラさんに動かしてもらったと言う。)
やっぱりシュノーケリングと違ってお魚とか珊瑚とかに
近づけるのがちがうね。(とはいえろくに写真取れてないけど)

水の中ではイントラさんがお絵かきせんせいを使って
コミュニケーション。
○○がお食事してますよ~とか
しましまのが○○って魚ですとか。
(全然覚えてないじゃん)
この珊瑚は触るとぶよぶよしてるよ~とか。
上でシュノーケリングしてる人が見えますよ~とか。

img016.jpg

落ち着けたらだいぶ周りの景色を楽しめるようになってた。
と思ったらすぐ終了。。なのね。
たぶん30分くらいでした。

これで1万5千円弱は高いよなぁ。。と思いつつ
マンツーマンで付いてもらったからいいかぁ。と。

めったにない体験だしね。

やっぱりね、もぐるんなら海のきれいな場所で!
(ここでも沖縄本島と全然違うと実感。
ちなみに次の日は。。。さらにだけど;;)

ちょっとライセンスもいいかも??と思った瞬間でした。
お金と休みに余裕がないと無理だけど。



港に帰るとショップの方とお別れ。
最後にこんなのもらいました。笑
なんかベタだけど、記念になってよかったかな。苦笑
img013.jpg

イントラの山口さん。お世話になりました。
クルーザーの運転までしてらして、海の男ってイイですねぇ。。笑



お部屋に帰って一休み後
夕食へ。今夜はバーベキュー。
せっかくなので泡盛ベースのトロピカルな感じのカクテルも頼んでみました!
明日ははいむるぶしをたつ日。
早いなぁ。。

y-35.jpg

夏ばて&お疲れ&G4

この三連休の私を例えるならばこんな感じかなぁと。

仕事が。。。毎日毎日外に繰り出してくれる園長さんのおかげで
私もほんとっくたくたで;;
(子どもも週末熱出してたぞ!どうせ今週には復活してるんだろうけど)

土曜は。。。ひたする寝る
でもちゃんとカウントダウンは聞きました。
パソ&ラジオで。
映像とラジオに1分くらいのラグがあって
微妙な感じだったけど。
熱いのに暑いのにありがとう
の紙を出すTERUさん。
いいね~~~。
スポーツ紙とか今日の朝のTVでも取り上げられてたんだね。

あとはTVのCDTVに壷に。。。録画録画。

昨日は町にくり出したものの
どうもやる気がおきずろくに買い物しないで
帰っちゃった。

今日は。。。わりと調子よさそうなのでNちゃんと
遊んでくる予定。


また明日からの仕事を考えるだけでクラクラしちゃうけど。。
今日はしっかり遊ぼう。そしてからだ休めよう。

八重山旅行記7 ちゅらさんの島

さてボロボロレンタカーにて小浜島を周ります。
小浜島はアップダウンがきついのでちゃりだとかなり大変だと思います。

レンタカーのお店で地図をもらったものの。。
よくわからない。笑
だって目印になるものが舗装されてない道路だの、
八重泉(泡盛)ののぼりだの。。苦笑
まぁ最近観光地化してるのでだいぶ標識とか近くに行ったら
ありましたが。

そんな適当な感じで
ちゅらさん展望台に到着。
人無しバージョンとり忘れてた;
y-26.jpg
対岸は西表島です。
ここから。。。和也くんの木とやらが見えるそうですよ。
(でも事前の情報収集によると枯れかけてしょぼいとのこと)
目を凝らす。。。よくわからん;;
(後からきくと多分この時点では枯れてなかったのではと。
ちゅらさん4の撮影がもうすぐ始まるのでそれにあわして
また植えるとか何とか。。)
y-27.jpg
(もしかしたらこの真ん中のちっこいのかなって思ってた)

そもそもちゅらさん見てないのでえりぃとか和也くんとか
言われても。。。よくわからんのだけど。
その木のとこで告白したとか何とか!?

展望台から反対側を見れば一番高い大岳(うふだき)
y-28.jpg
ここに登れば眺めがいいっと言われたものの
この展望台で十分!と満足。
(私以上に体力のないHさんとだったのでね)

そして細崎の集落へ。
ここへの道はアップダウンが。。そして結構距離あります。
でもシュガーロードに負けずいい感じの道でしょ
るるぶにも電信柱の並木道と紹介されてます。
y-30.jpg

y-29.jpg
海人(うみんちゅ)公園近くの桟橋。
人が誰もいなくって静か。
あ、海人公園のマンタ撮るの忘れてた;
(まぁ、ここもちゅらさんスポットみたい。)

さて今度は集落に移動。
ほどなくここに。
こはぐら荘。
y-31.jpg
今も現役の民家らしいので中には入れませんが。
Hさんここで一番写真撮ってたわよ。笑。

時間もお昼なので昼ごはんを食べる。
レンタカーやってる食堂結にいけばレンタカー借りてること言えば
ジュースサービスの言葉を聞いて行ってみた。
夜は結構地元の人とかで大賑わいみたいだけど。。
味的には。。。そんなに。。。というかんじ。
そろそろソーキそばにも飽きてきた。笑
あ、ここでアーサー汁のみました。
というかそば頼んだら付いてきた。
う~ん。慣れない味。

さて食堂を出るとある意味メインなシュガーロードへ。
y-32.jpg
なんでシュガーかって言えば周りがサトウキビ畑だから。
だれともなく言い出したらしい。
というか言い出したが勝ちらしい(とつちだきくおさんが言ってた。笑)
途中にある一本松。
y-33.jpg
昔はここ、男女の逢引の場所に使われたらしいよ。苦笑



y-34.jpg
牛さんや馬さんややぎさんや。。。
そんなのどかな風景が小浜島本来の姿なのです。
ちゅらさんで、いろいろ観光地化されてるけどね。
。。という私も観光客だけどね。;

まだ俺はやれるのさ

Mステ。
なんかこっちまで緊張だった;;
出演てGLAY×EXILE除けば何年ぶりなの??

LAYLAって
Mステには向かない気はしてた。
でもあえてこれを一番視聴者が多いMステに持ってきた
GLAYさんの思いというか。。
この曲の歌詞も。

やっぱりなんかベタかも知れないけど
”重い”なぁ。。


。。。ところでTERUさんの髪がいい感じになっててよかった。
グラサンもしてなかったし~


音楽戦士は残念ながら録画します;;
ここのところ疲れ&超寝不足なので;;
明日。。午前中ちゃんと受診できるかしら。。><;

G4

久しぶりに興奮してるんです。笑。
朝は朝日新聞の広告&TVコメント&ツアーのお知らせに興奮して

先ほど買ってきたG4を今エンドレスにかけながら。
。。。ほんとあんまり聴いてなかったから。
すっごく新鮮。
そしてすっごいいいっ

G4 G4
GLAY (2006/07/12)
東芝EMI

この商品の詳細を見る

鎮火していたGLAY熱が一気にぼって火がついたかも。

なんかほんとね泣けてくるよ。
やっぱり1年7ヶ月って。。。長いよ。

もうね。やっぱ大好きだわ。この兄さんたち。

CD買ってそのまま本屋に行けば音楽雑誌はGLAYさんがいっぱいだし!
(すべて立ち読みにて失礼;;
B-PASS、オリコンスタイル、PATIPATI…etc他にもあったかなぁ)

こうやって表紙になってるのも見るのも久しぶりだぁ。><



ツアーに関してはとりあえず地元は行く。
今のとこまたファイナル??(追加がありそう;;)
あとホールを一箇所狙いたいな。(ここではまだ語らない。苦笑)
あとのアリーナは熱しだい。。。かな。

(ところで、ひそかに愛媛を期待してたのだけど。。
四国で愛媛だけないねん;;
地元除けば一番早く行ける県庁所在地なもんでさ。松山。
船でビューんと。ラジオもテレビもよく入るし。笑)


ちょっと拾ってきたツアー日程(自分用だったりする。笑)↓

Continue Reading

朝から祭りだ~~

朝日新聞にズームインに
めざまし(この扱いはひどいけど)

朝からまぁ。。。すごい。

ツアー。。。
嬉しいけど日程を見ると。。。
普通に待ってれば3月!!?
。。。それは無理。
(今まで秋だと思ってたもん)

やっぱり遠征が要るんかぁ;;
でもホールってチケ取れるんかいな。

とりあえず味スタ行くことにしといてよかった。

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200607/gt2006071103.html


仕事終わったら新曲買いに行こう。
120秒CM。。。全国でしてほしかったよ;
Gyaoでみれるんかなぁ。。

久しぶりな”感じ”

昨日やっと到着した会報
06-07-09_20-07.jpg
なんだ。。。このやる気ない写真;;

あいも変わらずJIROちゃんにときめいてしまいます。笑
あ、でもグラサンなしのTERUさん久々??

昨日通院した以外週末はうちでおとなしくしてたので
(そのうち一番長かったのはパソコンの前だった気もするが;)
会報もじっくり読みました。

なんかね~新曲を語るGLAYさんといい
メンバーのコメントといい
ほんとに久しぶりな感じ。

やっぱりラジオ聴けないのは大きいね。
この会報がなきゃここまでGLAYさんに対するテンションは
元通りにならなかったと思う。

GLAYさん。全国ネットでラジオしてください。
ほんとにね、地方だとモチベーションあがりませんよ??



さて、話は変わって
今まで一切触れてなかったW杯ネタ。
いよいよ決勝ですね。
といっても多分生では見ないと思うけど。
私のサッカー熱は98年くらいがピークだったと思うので。
というのも家にサッカー小僧がいたからかな。
シュートの漫画もアニメも大好きだったな。
キャプつばも見てた!!
(これはもっと前の話か;)
一番印象に残ってるのは94年の決勝。
ブラジル対イタリアのPK戦。
最後バッジォがはずして。。
”はずした~~~ブラジル○回目の優勝~~”て実況の声。
(何回目だったのかは忘れた;)
あのバッジォの後姿が忘れられない。

ということで、それ以来の決勝進出のイタリア。
がんばって欲しいな。
(なら生で見れよって感じだなぁ。笑)



さて、今日の夕食。生協のかわらそばを調理。
日曜の夕食担当になってる感が。。
いや、カレーレベルでできるものばっかりだけどさ。
06-07-09_19-19.jpg

八重山旅行記6 はいむるぶし散策

6月16日 旅は二日目。

この日は前日よりもいい天気!
でも風が強い。
どうやらこれが夏至南風(カーチバイ)だったのだと
あとから納得。
カーチバイとは梅雨明けにふきあれる南風。
夏を告げる風なのです。

朝食をバイキングで食べた後
はいむるぶしの園内をランドカーにて散策。
とにかく広い園内。動物もいっぱい。
動物好きにはもってこいの場所。

y-20.jpg
ロビー棟の前にいるシーサー。
いつもハイビスカスでオシャレしてます。

y-23.jpg
これもロビー棟。
お気に入りの一枚です。

y-19.jpg
ちゅらさんで堺正章が乗っていたというちゅらさん号。
錆び錆びです;;一応夜と雨の日シートしてたけど。。
ロビー棟のすぐ近くにあります。

y-22.jpg
水牛池にいる水牛の太郎くん。
お食事中です。
ちなみに池にいる出勤時間は9~17時っていってたかな。
人間より楽してますってフロントの人がまじめに言ってたのが笑えた。

y-21.jpg
水牛池付近にいるアヒルの親子。
人に慣れてて人が来ると”えさをくれ~~~”と
群がります。(すぐそばに餌を100円で売ってる)
私は一匹に体当たりされ;一匹に突っつかれた。笑
それがまた面白いんだけどね、鳥好きには。


06-06-16_09-46.jpg
ハンモックや手作りブランコでのんびりもいいね。


くねくねと細い道を通ってプライベートビーチへ。
これ。。。歩いていくのは無理だよ;それだけで疲れちゃう。
波が高くってビーチプレイはすべて中止になってました。
遊泳は禁止されてはなかったけど時間も早めのためか
誰もいない。。スタッフが暇そう。

y-24.jpg
ビーチ入り口の三角屋根。
よく雑誌に載ってる絵ですね。

06-06-16_10-13.jpg
携帯で撮影のお気に入りの一枚。
ただ今の待ち受け画面です。


y-25.jpg
風が強くて波は高いけど、やっぱりきれいな海。
ここの色はグリーンが強かったな。
まさにエメラルドグリーン。


1時間くらい園内散策のあとは予約していたレンタカー結の
車に乗ってレンタカーの手続きに。
小浜港の目の前でした。
今にも壊れそうなレンタカー
(エアコンは効いてましたがほんとボロボロ;軽のミニカー。
 滅多に使わないためかウインカーには蜘蛛の巣。笑
写真撮っとけばよかった;;さすが離島。)
に乗って小浜島を周ります__

:燃料保険料込みで2時間で3000円だったかな。。

愚痴並べ

会報こね~よ。発送から1週間たっても来ないってどうなのよ。

う~体が痛いよ。やっぱ。

味スタのホテルが決まらないよぅ。
というかわかんないよどこ泊まっていいか。
こちとら夏休みでんもなんでもないのに
夏休み料金てのがむかつきます。飛行機とか。

やっぱり1泊2日新幹線辛抱ツアーが濃厚かも。


あ、もうすぐハニカミだ!
夏音だ!

帯状疱疹

になってしまいました;;;

火曜日くらいからなんか左の下着があたるとこが痛くって
”あれ?なにかできものできたかな?”
くらいに思ってたら、家に帰ってみてみると
ぷっくり赤く腫れている。

その後治る気配もなく。。
時々刺すような感じの痛みに襲われる。
今日仕事前に皮膚科に行くと。。。
帯状疱疹ですね”と言われました;;

かつてかかった水疱瘡ウィルスが再活発になるやつ。
疲れ。ストレス。加齢??など原因はあるみたいだけど。
特にこれといって思い当たることはないんだけどね。

注射して電気当てて、たくさんのお薬(飲み薬塗り薬)もらって。。
(お薬がまた高くって;;これようのやつ。;;)
診察台とお薬代で6000円近くとんでしまった;;;
いたい、痛すぎる。。。

私の場合範囲はそう広くないものの
場所がちょうど悪くってブラのアンダーの部分。
ワイヤーなしのものなんて持ってないし。。
かといってノーブラっちゅうわけにもいかないし。
どうしてもつらいときだけこっそりホックをはずしております。

発疹の痛みのピークまで5日間くらい
完治には4週間と言われてしまった。。


それにしても病院は長蛇の列だし
注射の針は入らず二度さされるし(二回目は手の甲に)
仕事には30分以上遅刻だし
なかなかについてない><

皮膚科って朝からあんなに繁盛してるんだねぇ。


安静が一番だけど。。。そうもいかんよねぇ。と看護師さん。
ええそうですね。まったく。
まぁ適度にね。休日はしばらくおとなしくしときます。
あ、でも通院しなきゃ。
。。。あの人の多さを考えるとイヤンなるけど。

八重山旅行記5 はいむるぶしの夜

ランドカーを運転して部屋のある棟に到着。
中に入ると。。。とっても広い!
部屋からちゃんと海も見える!
一番安いタイプのお部屋だけど十分。
セミダブルのベットに思わず横になってしまった。
この日は朝6時前出発だっだし疲れてたんだよね。

すぐに夕食の予約の電話。
はいむるぶしの夕食はすべて予約制なのです。
私たちのプランはバイキング、鍋、バーベキューから
選べれるようになっており(すべて4000円の品;もっと高いのに
したかったら差額を払えばOKらしいが)
初日はバイキング次の日はバーベキューにしました。

そして19時過ぎ運命の電話。苦笑
「ダイビングの件ですが。。。15時にシュノーケリングの方と
 一緒になら大丈夫と言うことです」
とのこと。
あら?すっかりあきらめてたから拍子抜け。
とりあえずお願いします。と言ったものの。。。
よくよく考えればシュノーケリングでも十分なスポット(浅いところ)
でダイビングかぁ。。とは思いました。
でも初めてだし、一人でだしそれくらいの方が安心感があるじゃんと
考え直し。

すっきりして夕食へ(ランドカーにてロビー棟へ)
バイキングはいろいろあってお腹いっぱい。
(いつも思うのだけどバイキングと言ってもそんなに食べれないよね)
沖縄料理もおいてあって
ずっと食べたかったジーマーミー豆腐もありました☆
あと、これは朝食でもよく見たけどピンクのドレッシング。
紅芋ドレッシング。
06-06-16_19-06.jpg
見た目が引いちゃう色だけどせっかくだからかけてみる。
。。ちょいと甘めだけど普通のドレッシングでした。

夕食を終えるとちょうど20時。
ロビーではつちだきくおさんのコンサートが始まっていました。
食後の思いお腹でソファーに座りゆったりと音楽を聴く。
。。。とってもいい感じです。
つちださんは月に20日もここでコンサートしてるそうです。
歌以外にも小浜のおじいやおばあの話。
方言の話。
やもりの話。
とっても楽しいひと時でした。
Hさんは”軽トラック借りて”という曲をえらく気に入ってました。
きっとつちださんとしてはこんなリゾートホテルより
民宿に泊まって地元の人たちとのゆんたくをすすめたいんだろうなぁと
思いつつ。。。苦笑

1時間後外はすっかり真っ暗。
そのまま西表展望浴場へ。
温泉ではないものの大きなお風呂って嬉しいです。
(沖縄では特にそうかもしれない)
日中なら西表が見えるのかな。夜はもちろん何も見えなかったけど。
ちょうど人が少なくって
(と言ってもいつもそんなに混雑はしないと思うけど)
ほぼ貸切でゆったり入浴。

部屋に帰ってすぐ就寝。

。。。すると、聞こえてきた。キャキャキャキャ。。。って
しかも部屋の外からだけじゃなく多分部屋の中すぐ近くからも。
ヤモリの声だ。
(姿は外でだけなら見ました)
ちゃんとこんなの置いてありましたよ。
つちださんもヤモリの歌を歌ってたし。

img012.jpg

ヤモリは家守。しかも姿は見えない。
けど。。。さすがに初めは気になりましたが。
そのうち、慣れてきた。苦笑

今年の731

また関東かぁ。。。。

地方人は何年待ってるんでしょうねぇ。笑
たまには交通費にウン万円かけなくて行けるLIVEにして下さい。苦笑


秋ツアー。TERUさんの言葉を信じて。



あ、もちろん会報はまだ来てませんけどね。(ネット情報にて)

すごい一日だったなぁ。

昨日。。晴れてさえいれば
一泊二日で”角島”に行くはずでした。
(キムタクがHEROのロケできてたとか。。
映画といいどんどん有名になっていくなぁ。)

んがっ天気予報では雨雨雨。。。の連続。
泣く泣くキャンセル。

せっかくだし雨でも遊ぼう!と
行き先もはっきり決まらぬまま出発。

水着の用意はしてたので
まずは、湯の山温泉にあるクアハウス湯の山へ。
プールと温泉を一緒に楽しめる。。のがいいのかな。
ウォータースライダーは久々で小学生に混じり堪能。
でもまぁ、あんまり長居することはできずお昼ころには出ました。

06-07-02_19-39.jpg
こーんなのどかな風景の中にあります。
(が、ここ広島市なのよね。区よ!区!)
お昼は近くにあった小さな喫茶店にて。
金曜土曜しか開いてないみたい。

さて、それからどこへ行くか。。誰ともなく
ムーに行こう!となりまして。
山口の美川ムーバレーに決定。
http://www.muvalley.com/
となれば夕食は山賊だ!ということに。

ムーに行くには下道(国道2号や山陽自動車道)よりも
吉和からいけば近そう?となって
湯来から、吉和を目指したのですが。。。
この道路。一応国道488号となってるのですが、
とても国道といえる道ではなく。。
このサイトに書いてある通りなのです。↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%81%93488%E5%8F%B7
酷道マニアしか通らない道って。。
これで私もマニアの仲間入り!?
というか酷道なんて言葉初めて知ったよ;;
途中道を聞いたタクシーの運転手さん
”ここからは道が細いから気をつけて”とは行ってたけど
細すぎ!!むしろ止めて欲しかった;;
皆さんにご忠告します。
湯来から吉和(もみの木森林公園入り口)に抜けるのにあの道だけは
やめたほうがいいです。死にます!!

今回大雨の後で川は濁流が流れ、山の方のがけからは水が溢れ出し。。
ほんと土砂崩れがおきないかとひやひや。
あと対向車が来ないかって。
(一度だけ会ったけどまだスペースがあるとこだったので)

06-07-01_13-58.jpg
こんな滝も最初はマイナスイオンだ~って止まってたけど。
そのうち見慣れたさ。笑

吉和からは無難に?高速に乗りました。
それにしても中国自動車道。。。ガラガラです。
この山陽道との違いは何なんだろう。

高速を降りてまたまた濁流の川沿いを走る。
(とはいえ今度は片側一斜線の道なので快適。中央線あるって天国。笑)
やっと見えてきました。ムーバレー
06-07-01_15-27.jpg

ムーの地底探検の前にものすっごいスリリングなドライブしたので
感動はやや薄。苦笑

06-07-01_15-48.jpg  06-07-01_16-08.jpg
洞窟内はなんかいい感じに不気味にライトアップ。
とっても涼しいのでこれは夏に来たらいいのではと。
でも、遠いけどね。。
なんか暗号解きというかキーワード集めみたいなのして回りました。
といっても適当にだけど。
最後にヒントって答え書いてるし。笑

洞窟から出たら近くにでっかい水車があるということで足を伸ばす
(といっても車で結構かかる。しかもまた細い道;;)

06-07-01_17-01.jpg

できたころは日本一だったみたい。
この水力でそば粉を引いてそのおそばを前のお店で出してるみたい。
(そうめん?)といっても行ったころには閉店してましたが。

ムーバレーを後にして最後に山賊へ。
メジャーな玖珂のいろり山賊じゃなくて錦の山賊へいきました。
(高速降りてムーに行く途中にあったので)
06-07-01_17-40.jpg
七夕が近いということでそれらしき飾りが。
まだ時間が早いためか(18時前)ほとんどお客さんいませんでした。
山賊=人が多いっていうイメージしかなかったので少々びっくり。

06-07-01_17-59.jpg  06-07-01_17-45.jpg
久しぶりの山賊焼きとこんかい座ったテーブル。
ポイントは鎧といろり!?

山賊焼き、山賊むすび、山賊スープ、山女の塩焼き
山賊しずみ餅、いろり焼きなどを堪能。
(山賊焼き以外は4人で一つね;)

やっぱり規模は玖珂の方が大きいのかも。
あと、夜暗くなって行ったほうがやっぱり面白いね。

そうはいっても満喫して岐路に。

帰りもガラガラの中国道から山陽道へ。
急に多くなってみんなスピード出しててビックリよ。
(いつもは私も出してるくせに)

いろいろあったけど楽しい一日でした。
今度こそは。。。行くぞ!角島~~~!!

今日の夕食

沖縄で”素”を買ってきたタコライスです。
かんたんでおいし~~~~☆
たぶんジュピターとかに行けば地元でも手に入るはずなので
探しに行こうかな。

06-07-02_19-01.jpg


昨日の激動の一日を書いてみるかなぁ。苦笑

八重山旅行記4 リゾートライフと素朴な島

小浜島へは30分弱で到着したと思う。
(だんだん記憶があいまいに。。)
y-18.jpg

港には島には不釣合いなりっぱな大型観光バスが待機。
スタッフの人に名前を告げて乗り込む。

港から牛が草を食べてたりのどかな風景を
眺めながら5分くらいで本日から2泊の宿
”はいむるぶし”に到着。
http://www.haimurubushi.co.jp/index.shtml

はいむるぶしとは”南十字星”という意味だそうで
この島でも運がよければみられるそうだ。

ロビーにてチェックイン。
園内はとっても広いので(東京ドーム何個分だったかな?)
その説明をうける。
またあまりに広いのでランドカーと言う乗り物で移動する。(要免許)
(歩くと結構あるところが多い。ビーチはとくに;)
私が予約していたコースはネット限定でアーリーサマープラン
という1泊2食付(普通の場合は夕食は付かない)
でさらにランドカーつき。
旅行会社で普通のプランを予約した後ネットでこれを見つけて
即予約しなおし。

リゾートとあって夕食は安くても4000円以上かかるし
ランドカーだって2泊3日借りてたらたしか6000円もかかる
それが込みで一人14000円くらいのプランだった。


最後に明日のアクティビティーの申し込み。
せっかくだから体験ダイビングがしたかったのでそれをいうと。。
現在申込者がいないということ。
私は一人参加なので他に誰かいないとだめなのだ。
(最少催行人数2名。Hさんは海入る関係はナシ)
申込締切が19時と言うことで一応申し込んでおいて
結果を部屋に連絡くれるということだった。
その時点で18時前だし、これはたぶんだめなんだろうなぁ。。と
覚悟。残念だけどしょうがないかって。
頭の中では早くも次の日の新しいプランをねる。
小浜島観光の1時間ツアーについて聞いてみると
それよりレンタカーの方がお得だと押される。
まぁこれは当日でも予約できるのでとりあえず
ダイビングの結果次第ということで部屋のある棟に向かった。

ランドカーの手続きをして部屋へ。。
私が宿泊したのはパパイア棟だった。

06-06-16_07-52.jpg
これがランドカー2人なのに4人乗りを貸してもらえた。
スピードはたいして出ません。
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
プロフィール

rapo

  • Author:rapo
  • GLAY大好き。
    LIVE大好き。
    旅が大好き。
    沖縄の海大好き!
    な広島人
    rapoデス。
    保育士やっております。
    **

    時々
    GLAYさんの話題、
    たまに出かける旅の思い出、
    そして多くの独り言で
    成り立ってます。

    最近Gさん熱が少し
    下がり気味で
    いろいろなアーティストに
    手を出しつつあります。


    まさに独り言ブログと
    化しているので、
    何か感じる、通ずるなど
    ありましたら
    声をかけていただくと
    嬉しいかもしれません。照

    **
    **
    **
    自己紹介つけたしはこちら


    アダルト系コメントTB対策に
    禁止IPを設定してます。
    コメントできない場合は
    メールフォームを
    ご利用ください↓
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。